chesscommandsの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2018年
12月24日
23:52

シュガーラッシュ オンライン

今の時期であれば、大好きなチョコで口の中を甘い渋滞にしたうえで、オンラインを楽しむべく、今日も一寸ずりで映画館まで移動する。

URL:https://www.disney.co.jp/movie/sugarrush-ol.html


今回は、インターネット接続した状態を表現した映画だ。
インターネットは0と1の世界だが、人間の目に見えるときには文字や映像として表現されているのだから不思議な技術力だと思ってやまない。

昔の漫画で、二次元の彼女が何かの拍子に現実世界に出てきて、そのまま一緒に過ごすことになった漫画がある。
具体的には、バトルだったりコメディだったり・・・面白かった。
ちょっと趣旨は異なるが”ちょびっツ”も似た路線だろうか。

今回の映画は、ディズニー映画なので、関連した作品をすべて盛り込んだ感じになっている。
『レディプレイヤーワン』とは全く異なる内容なのは言うまでもない。

最後の車を使いながら歌うシーンは『ラ・ラ・ランド』かと思ったぞ。

とにかく、ディズニーキャラクターを詰め込みつつ、現実世界のインターネットを絵や文字で表現した映画になっている。
ツイッターと思わしきつぶやきが、もろ青い鳥だからな。

そんな呟きを以下述べる。






















子供向け映画だと断言できるだろう。

好奇心がなければ、冒険心もなく探究心もなく、何の刺激も求めない。
生きた屍のような図体のでかい男が今回の主人公だ。
生きているわけではなく、0と1の集まりでできた物体なので、決まりきった作業に甘んじて、今の生き方に満足するのは仕方ない。
その一方で、指4本持ちの小さいお姫様は、刺激を求める。
しかし、閉じられた世界なので、どうしようもない。
そこに、WiFiと言う外の世界に繋る道が出現した。
しかも、ゲーム筐体が壊れているため、このままでは廃棄処分を待つだけになる。
そのため、外の世界に旅立つことにした。

以下、酷評。






















幼い出来栄えにがっかりした。
素晴らしいのだが、どうにも都合良く起きるのは我慢ならない。
プログラミングを多少かじったことのある身とすれば、ゲーム内のキャラがそのゲーム筐体を飛び越えて動き回ることは許容できない。
しかもコンセント部分で筐体を行き来できるというのも理解し難い。
キャラクターが自我を持つのも理解できない。もし自我があるように振る舞えるならば、ゲーム機本体内部に閉じておくべき。
そこは大人の事情として黙認すべきだろうから目をつぶるとして(できるのかよ)、ユーチューブやAmazonなどの表現はさておき、Googleの検索エンジンまでもが一つの企業であるかのような表現は違和を感じる。
Googleが検索エンジンなのに、別に検索エンジンがあるというのはどういうことだよ。

ネット注文の仕方もよくわからない。
なぜに架空の人物が買い物できるんだよ。
ネットオークションをするのもアカウント管理しているはずだし、日本円で270万円で落札するのもよくわからない。数万円の見間違いかもしれないが。

ユーチューブの名前をわざわざ出しているのに、BuzzzTubeで動画投稿することにしているのもな・・・即金支払い名目用に架空のサービスを作り出すのは無駄な労力だろうし。。。

野に放たれたウィルスもそのまま放置しているのもよくわからない。
駆除しろよ。しかし、日本人びいきだからか、主人公の男が寄せ集まって、一つの人型になってうごめく姿は、気持ち悪がりながらもほくそ笑んでしまう。
日本人であれば、誰もが歌川国芳の「みかけハこハゐが とんだいゝ人だ」を見たことがあるだろう。これを想像してしまい、"うほっ"って興奮する。
私には学がないのも分かっているだろう。外人による、野菜を組み立てて人の顔をもした姿は、私は知らないのだよ。同族である日本人の作品のみが紐付くのは仕方ない。
初代漫画家が誰か知らないが、漫画好きにはたまらない^^
何より、主人公の女の子が違うゲームに常駐できるように、ゲームのキャラがそれを細工したというのだからバグを通り越して、ウィルスそのものと言える。
AIですらそこまでの細工は仕込めないだろう。
人間の知らない裏側を描いたのではなく、かなりお粗末な映画と言わざるを得ない。
大変残念な終わり方だった。
今回映画を作った人たちはコンピュータが何か知らないのだろうと思えば、悲しくなる以前に呆れ返る。
知らないものを題材にするなよ。

SimCity2013年版のオンライン化されたことにより、完全にクソ化されたゲーム内容になっているという残念なことを考えれば、今回のネットワーク接続におかしな部分があるのは仕様かもしれない。
それにしてもSimCityのバグを直してほしいよ。
そのまま放置されて5年ほど経つのか・・・。


















エンドロール前の最後は、「ブラックジャック」の”ピノコ”が出演していたような・・・エンドロールにそれらしい名前が見当たらなかったけどね。
そんなことより、字幕版も用意して欲しい。なぜに吹き替えだけなのかorz
声優でもないYouTuberが声の出演しているだけでゴミ映画になってしまう。

首飾りの”私のヒーロー”が2つに割れて、その翻訳ができず、”You Are Hero."にするぐらいならば、最初から訳さなくてもいいと思う。
中途半端な翻訳しないでほしい。

エンドロール途中や終わったあとの話は良かったかな。
「フローズン2」って歌は何?


ちなみに、シュガーラッシュと言うのは、お菓子のレーシングゲームのこと。


以上。











これを期に、eBayを利用してみようかな。
女性を注文するのは、別のサービスだろうが、いまは就職先が必要なだけだ。

どのように理想が高いのか確認しようとするが、音信不通になった・・・それでも職探しと彼女探しを頑張ろうかな。

そもそも告白してきた女子を断り続けたと言うならわかるが、一度も告白されたこと無いのに、どこから理想が高いと言われたのだろうか。
そんな話をしたこともないし・・・。
理由を聞いても音信不通なのは、冗談だったからなのかな・・・。

我思う。ゆえに我あり。

家に閉じこもり、就職活動そっちのけで新しいゲームを買い、ずっとそれにのめり込む。
私が求める刺激は、ゲームだけで十分だ。
好奇心を持っているし、冒険心もある。探究心で新しいゲームに手を出す。
家から出ることもない生きた屍のようなデブ男として今後も生きていく。
周りの人から見れば、私なんて生きているわけではなく、親のスネカジリで生かされている物体に見えることだろう。
しかし、なかなか頭を使って仕事をするのは辛いので、決まりきった生活に甘んじて、今の生き方に満足するのは仕方ない。
その一方で、刺激を求める私の作り出した妄想は、活発に世界を飛び回っている。
次は、どの映画を見るのだろうか。
  • 鑑賞

いいね!

大阪南森町のフットケア

週記」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加