chesscommandsの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2019年
05月01日
23:54

映画感想『バースデー ワンダーランド』

平成最後の映画鑑賞でエンドゲームを迎えた。新元号が誕生した不思議な国での初映画鑑賞は、年をとっても自信を付けられない私が錬金術師になれず、血色のない色を失った無色透明として、映画館まで移動する。

公式URL:http://wwws.warnerbros.co.jp/birthdaywonderland/


今回は、誕生日の前日になっても自信を持てずにいる小学生の少女が、錬金術師とその弟子に連れられて、ワンダーランドを救う旅に出掛ける話だ。

それはさておき、
(冒頭から支離滅裂と言ういつも通りの私の態度は変わらない)
去年のゴールデンウィークは、9日連続映画鑑賞が達成できた。
そして、今回のゴールデンウィークは、今日限りのみにして、今後も映画鑑賞毎週連続を終える。
毎回今回で終わる宣言して今に至るが、他にやりたいことがあるため、本当に今回で終わる。

まず令和になってやることといえば、ゲームの購入に決まっている。
しかも、安売りをしているため、買わずにはおれない。
プログラマーを自称するならば、自分で作れと言われそうだが・・・あいにくニートの無職で、私に技術力は無い。

過去、日本語で投稿しているのに、外人からの"いいね"やコメントを付けられるのが一番の不思議事だ。
まさにワンダーランドでの出来事だ。
拒否する理由がないため、"いいね"やコメントはすべて受け付けるし、今後も受け付けるつもりだ。
しかし、残念ながら毎週投稿するほどのネタがないため、今後投稿する頻度は下がるだろう。
それを考えれば、映画鑑賞か?
(しつこい)
今後も一応は受け付けるが、反応するのは後回しになるのでよろしく。

それにしてもGoogle+が消滅したのは残念だ。
それとは別に、Twitterアカウントを取得し直そうかな。
毎年作り直していたが、今年はサボったからな。



それはともかく、今後はがむしゃらに映画鑑賞をしないため、ある程度は計画を立てる必要が出てきた。
計画がなければ見逃す可能性が高いからな。
最低でもDCコミックとマーベルコミックの映画は見なければなるまい。
他に見たい映画はあったかな。。。
言わずもがな。スター・ウォーズだな。
後は実話関係の映画を見たい。

数十年前から優先度を上げなければと思いつつ何もしていない計画は、彼女作りだろう。
今日提出する婚姻届は過去にないほどだとか何とか・・・。

見たくない映画は、漫画やアニメを映画化したものかな。
面白いと思ったのもあるが、連続鑑賞を維持するために見ただけだからな。

以下、感想。






















今回の映画は、児童文学「地下室からのふしぎな旅」が原作らしい。
だからなのか、面白いと思わなかった。
やはり、原作を映画で表現するのは無理があるのだろう。
以下、ネタバレ。





















親子2代に渡って不思議の国の危機を救った結果になったのは良かった。
血筋なのだろう。

とりあえず、いい加減な世界観に思えた。
悪くはないのだが、錬金術師と魔法使いがいる世界なのに、現代の地球と変わらないと言うか、むしろかなり質素な世界だった。
だったら錬金術師と魔法使いはいらないと思うのだが!?
むしろ邪魔だろう。
何より、猫の存在も意味がわからない。
化け猫と言うぐらい猫は摩訶不思議な力を持っていることがいいたのかもしれないが、理解し難い世界観に閉口する。
現実世界と行き来できる猫だったとしても話が繋がらないため、無駄なやり取りにしか見えない。
向こうの世界からこっちの世界に来るために魔法使いが必要だったのかもしれないが。。。

鉄の時代と今までの時代が衝突するのかと思いきや全く関係のない話だったし・・・。
言いたいことが理解できずに話が終わった。

今後は、普通の映画を見ることにしよう。
漫画やアニメ作品から映画化したのは駄作だな。

次に見るとしたら帰ってきたスパイダーマンだよ。
いやぁアメコミヒーローが漫画から映画化されてこれ程嬉しいことはないね。
以上。
  • 鑑賞

いいね!

週記」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。